熊谷への遠征合コン


昨晩、2時間かけて熊谷へ合コンに行ってきました(`・ω・´)

6対6で、女性側は人妻二人と看護師4人。

僕がターゲットに定めたのは、「矢沢心」似の人妻です。(以下矢沢)

しかし、あまり記事にできることがありません。

何故なら・・・

酒に飲まれてしまったからです。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

通常通り、自己紹介からの雑談コーナーになりましたが、矢沢が日本酒を投入してきました。

大学生かよ!?」と言いたくなるようなノリで、浴びるように飲みました。

人妻と看護師のうち一人は「もの凄く下品な女」でとても楽しかったのですが・・・

気付いたら、朝になっていました。(笑)

肘は傷だらけになっていますし、1次会の途中から全く記憶がありません。

30歳にもなって、何やってんだか。

今も頭が痛いです。

朝帰りになってしまったので、今日は日中ずっと寝てました。

やっちまった、醜態をさらしちまった

その後悔はありましたが、タダで終わるワケにはいきません。

かすかな1次会の記憶の中に、矢沢は夫婦関係は冷めきっているようなことを言っていました。

それしか覚えていません。

矢沢は僕のゲロンパも見ちゃったかなぁ。

そんな不安も残しつつ、LINEは送ってみました。

その後の反応は・・・

頭が痛いのでまた明日更新させて頂きます。

ごめんなちゃい。(´・ω・`)



励みになりますので、良ければクリックお願いします!!(ctrlを押しながらクリックすると楽に押せます)
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

埼玉合コン遠征


あっという間に9月ですね。

今月から少しずつ、女遊びの機会を増やしていきたいと思っています。

昨日は3対3の合コンに行ってきました。

神奈川から埼玉へ遠征です。(`・ω・´)

バツイチ女が来るということで、僕は予めそこにターゲットを定めて行くことに。

女性側は皆、男性幹事の高校時代の同級生ということで、少しアウェー感はありそうでした。

先に店に入って待っていると、2人の女がやってきました。


女:「遅れてごめんなさーい」 


僕:「お疲れ様でーす。(`・ω・´)」 (おぉ、二人とも可愛いやん!!)


事前にバツイチ女の特徴を聞いていた僕は、一目見てこれだと分かりました。

身長は高くて色白な雰囲気、パフュームのカシユカぽい雰囲気の子でした。(以下、カシユカ)


かしゆか



もう一人の女も普通に可愛かったです。

お姉さん系ギャルを目指しているものの、いまいちなり切れていな感じでしたが、それでも十分でした。

凄く良く言うと西野カナみたいな感じでしょうか。



一同:「かんぱーい!」 (ビールぐびー)

一同:「美味しいねー!」(唐揚げぱくー)


最初は先方の地元トークに付いていけない場面もありましたが、適度の会話に入り込み和やかに会は進んでいきました。

僕はお決まりのダイエットネタと、当たり障りのない質問を女にしていましたが、だんだんと恋愛ネタに切り替わっていきました。

ちなみに、男性陣に一人オカマっぽいのがいましたが、盛り上げ上手でとてもやりやすかったです。

ちなみにカシユカのバツイチネタは、今回の合コンではタブーになっています。


僕:「カシユカちゃんはどんなのがタイプなの?」

カシユカ:「体型とか服装とか、自分を諦めてない人がいいですね」

一同:「へー」

僕:「今までの彼氏はどんな感じの人だったの?」

カシユカ:「んー、でも私男運が無いのか、けっこう暴力とか振るわれてたりしてました。」

僕:「(なぬーー!!!)」

カシユカ:「「元カレは」優しい人だったんですけど、けっこう束縛が激しくて」

僕:「お、おぅ」

カシユカ:「だから私、そういうのに耐える自信はあります。(`・ω・´)」



カシユカも「元カレ」という表現を使っており、バツイチなのは伏せたいのかもしれない。

それよりも何よりも、俗に言うメンヘラ女子ということなのでしょうか。

これはこれで「ヤリ甲斐」がありそうですね。

しかし、一歩間違えると奈落の底にも行きかねないです。

そんなこんなで、昨日はキッチリ終電で帰りました。

ここからデートに持ち込めるかが次の課題です。

たぶんそんなに悪い印象は与えていないはずですが・・・

最後に遅れてやってきた女がかなりヤンキーぽい顔つきでして、このヤンキーはカシユカをかなり慕っています。

だからカシユカに何かあった日には、僕がヤンキーにボコられちゃうかもしれません。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まぁ、その辺はおいおい考えるとして、デートにお断りされたら悲Cなー。(´・ω・`)



励みになりますので、良ければクリックお願いします!!(ctrlを押しながらクリックすると楽に押せます)
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

久しぶりの合コン


先週の金曜日、仕事も早々に合コンに行ってきた。

主催は僕で、女側の幹事は以前出会いチャットで会ったエステティシャンである。
(その時の記事→20代 エステティシャン 「エステ」

以前会社の同僚から、「最近ナオキくん開催の合コンないね」と何とも不甲斐ない一言を言われてしまったので、とりあえず何人かに声を掛けて実現したのが今回の合コン。

ちなみにエステは当時付き合っていた彼氏とは別れたらしく、普通に彼氏を探しているらしい。

僕は既婚ということになっているので、完全に盛り上げ役だろう。



さて、いざ合コンスタート。

男性陣は僕含めて3名。(僕・イケ面・フツ面の計3名)

女性陣は「エステ」と、もう一人は学校で働いていて、太鼓が趣味という「太鼓」。

最初は盛り上げ役と同時に、良い人アピールに徹した。(どこまで伝わったかは分からんが)

お酒も進み、とりあえずは男性陣も女性陣も楽しそうだ。

ここまで場を作れば、後から文句は言われないだろうと、それからは下ネタトークに切り込んでいく。

目的は、エステと太鼓がどれだけエロいかを測るためである。




既婚設定の僕はとりあえず、我が家はセックスレスだと打ち明けてみた。


僕:「エステと太鼓は彼氏意外の人とセックスしたことないの?」

太鼓:「えー、どうだろ」(引いている様子はない)

僕:「だって彼氏が満足させてくれなかったら物足りないでしょ」

太鼓:「そだね、やっぱそれとこれとは別だよね」

エステ:「私もー」


ちなみにどちらも20代後半だが、最近の女はけっこうこういうのが多いだろう。

僕自身もそうだが、セックス自体が淡泊な男が多いと思うし、ましてや自分の彼女や奥さんには余計そうなると思う。

二次会はカラオケに行き、ロシアンたこ焼きを頼みつつ、辛いたこ焼きにあたった太鼓の初セックスの話を聞いたりした。

これは別に面白い話でもなかったので書かないが、そんな感じで終始穏やかな合コンだった。

正直これでは僕は何の恩恵も受けられそうにないので、次回はもう少しガッツリ責めていきます。



励みになりますので、良ければクリックお願いします!!(ctrlを押しながらクリックすると楽に押せます)
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク


プロフィール

ナオキ

Author:ナオキ
2017年3月まで正社員で働いていましたが、コミュ障な性格が原因で2017年4月から派遣社員になりました。年収は600万から300万にダウン。
元の年収に戻すべく、現在は派遣、バイト、FXのトルプルワークの日々です。
ブログのタイトルの通り、「政治とカネ」ならぬ、「女とカネ」に関することを記事にしていきます。
軍資金は200万。
この日々の推移と、合コンやパーティーの参加録が記事のメインです。
できれば攻略法なんかも。
宜しくお願いします。

スポンサードリンク

自由資産推移

【2016年1月】¥2,000,000
【2016年2月】¥1,550,000
【2016年3月】¥1,970,000
【2016年4月】¥1,500,000
【2016年5月】¥1,400,000
【2016年6月】¥1,950,000
【2016年7月】¥2,120,000
【2016年8月】¥1,834,000
【2016年9月】¥1,980,000
【2016年10月】¥1,640,000
【2016年11月】¥700,000
大損により退場
【2016年12月】¥1,400,000
【2017年1月】¥1,495,000
【2017年2月】¥1,410,000
【2017年3月】¥1,564,000
【2017年4月】¥1,421,000
【2017年5月】¥1,560,000
【2017年6月】¥1,675,000
【2017年7月】¥1,780,000
【2017年8月】¥1,545,000  

ブログ村

最新記事

検索フォーム

訪問有難うございます!